ことりすきっぷ

日々楽しくすこやかに。ミドルエイジ応援ブログ。小鳥がスキップするように軽やかに、でもゆるゆると書いていきます。

初心者的ブログの書き方?

 

f:id:bulpica:20181214022230j:plain

こんばんは、働き女子ユニット ぶる+ぴかです。

ここのところ毎日このブログを更新しています。ちょうど三日坊主分岐点なので、ちょっとドキドキです。少し油断をすると、ぶる+ぴか、すぐに脱落します。

さて、今日は少し目線を変えて、「ブログの書き方」を書いてみようということです。

そんなの普通に書いたらいいじゃん。

はい。そうです。そうなんですけど、働き女子としては、毎日それほど自分の時間がとれるわけでもありません。

カフェで優雅にPC開いて・・・なんていうのも憧れますが、現実問題として毎日PCを持ち運ぶのはかったるい。軽いPCやタブレットも考えたりはしますが、それはまたブログが続いてからの自分へのご褒美にしたい!

なので、今の時点では2015年に購入して、このブログを始めてから結構使うようになったMacBook Airで書いているのですが、会社では数十年Windowsだけしか使っていないので、Macの使い勝手がなかなか厳しく(Mac派に怒られそう・・・)、ショートカットキーやら辞書機能やらも、平行して調べながら書いているという。

なんとも非効率な感じでやってます(汗)

という余談は置いておいて、早速本題へっ! 

[Contents]

1. ブログのネタについて

ブログを始めようというくらいなので、基本みなさん結構書くことは好きだったり得意だったりするのだと思います。

ぶる+ぴかもピカピカの初心者のため、偉そうなことは言えないのですが、ブログは個人の日記ではなく情報発信の場だという認識です。

もちろん日記として書いていたって構わないと思うのですが、読んでいただこうと思えばそれだけではなく、何かひとつでも役に立つ情報があったらいいのではないか。そんな風に考えています。

いまやSNSや動画サイトでの情報発信のほうが主流なのかもしれませんが、ブログもWEB上にあり、公開している以上は公の場。自分だけのものではないし、よりきちんとした情報を発信しなくてはならないのではないでしょうか。

・・・な〜んて自分で自分の首をしめているような(苦笑)

で、どうするか。

このブログのように、自分の好きなことを書いてみる、いわゆる「雑記ブログ」形式だと、それこそ生きていること自体がネタになるという芸人も真っ青な状況です。

毎日ブログを書くには、もちろん毎日ネタを考えても良いと思いますが、たとえば1ヶ月分のネタを毎月末に決めておくとかできると、より順序立てて書いていけるように思います。

とはいえ今のぶる+ぴかはどうかといえば、いったん20個くらいネタ出ししてみたのですが、今日はそういう気分じゃないかも、とかでその日に思いついたことを書いていたりもします。

まぁ、こういう記事も今後少しずつリライトしていったりもできると思うので、まずは思いついたことをどんどん書いていくというのもアリかもしれませんね。

2. スマホアプリを使う

はてなブログは初心者のために、書きやすいエディターもあるので、ここで普通に書いて下書き保存をしておくのでも全然構わないのですが、

たとえば通勤途中でスマホで編集作業をする、なんていうことも結構あると思います。

もともとぶる+ぴかは、iPhoneの標準アプリのメモを使って下書きを書いていたのですが、ネタ出しや日々の備忘録などに「文字数をカウントしてくれるメモ」アプリを使い始めました。

 

f:id:bulpica:20181214015435p:plain
f:id:bulpica:20181214015524p:plain

 

そして。

最近になって「はてなブログのアプリ」も使うようになり、通勤の車内でスマホで下書きをしたり、投稿済みの記事を修正したりしています。

帰りの車内で記事を下書きして、帰宅後にはPCで編集・・・なんていうこともできたりします。こんなこと言うと本当に年寄りくさいですが、文明の進化って素晴らしい!と便利なものに出会うたびに思います。

ちなみに、はてなのエディターには「見たままモード」「はてな記法モード」「Markdownモード」などいろいろある(らしい)のですがまだまだ勉強不足ゆえ、もしその特徴などを知りたい場合は、はてなのヘルプなどをご参照ください。

help.hatenablog.com