ことりすきっぷ

日々楽しくすこやかに。ミドルエイジ応援ブログ。小鳥がスキップするように軽やかに、でもゆるゆると書いていきます。

2019 花粉症情報 (鼻炎対策)

 

f:id:bulpica:20190131000101j:plain

こんばんは。ぶる+ぴかです。

バレンタインも終わり、そろそろ本格的な花粉の季節ですね。

日本気象協会によれば、東京は2月11日から花粉が飛び出したとのことです。どおりで鼻が少しグスグスするわけです。

 今年の花粉量はというと、例年よりは多いものの(110%)、昨年よりは少ない(60%)だそうで、全国的にズバリ飛散量少なめ(昨年比)ということのようです。

tenki.jp

前シーズンの花粉の飛散量は、全国的に例年よりも多くなりました。前シーズンの特徴として、ヒノキ花粉の飛散量が多い傾向があり、東京ではヒノキ花粉が過去10年で最も多く飛散するシーズンとなりました(例年比約4.9倍、2017年シーズン比約4倍の飛散量、日本気象協会の観測地点 調べ)。今シーズンの予測に向けて花芽調査を行ったところ、ヒノキの花芽の生育が前シーズンほどではないことが分かりました。このため、今年のヒノキ花粉の飛散量は前シーズンより少ないと予測します。

元々ハウスダストのアレルギーのため、ほぼ一年中鼻に弱味を抱えているぶる+ぴかですが、予報が出ているスギやヒノキの花粉にもここ数年反応が強くなってきたように感じます。

いよいよ、コップの水があふれるんでしょうか(T . T)

f:id:bulpica:20190131000143j:plain

ぶる+ぴかの症状ですが、だいたい1月後半くらいから鼻孔が乾燥し始めます。でも鼻水は出るので、それが固まり、ひどいと内部が切れて出血し、それがさらに固まるという恐ろしいことになります。←結構痛くて、落ち込みます。

昨年はひどい風邪をひいたりして、さらに症状を悪化させた経験もあり、今年はぶる+ぴか、いつになく慎重です。もしかしたら同じような症状の方もいらっしゃるかもしれませんね。以下、ぶる+ぴかの対策です。

  • とにかく保湿する → 鼻孔内にオイルなどを塗る
  • 外出時はマスク必須
  • マスクにはハッカ油とアロマオイル (お好みで)
  • 帰宅したら部屋では加湿器(アロマオイルもお好みで)
  • お風呂で鼻うがい(できたら朝も)
  • 乳酸菌をとる

1. とにかく保湿する

昨年の二の舞にならないようにぶる+ぴかが行なっているのは、とにかく乾燥対策です。これはまた後日改めて書こうと思っていますが、顔の乾燥も半端ない状態になっていたので、昨年からはメイク落としをオイルかクリームにし、朝は洗顔をせず、拭き取り化粧水を使っています。

通勤時にはマスク。マスクにはアロマオイルとハッカ油をつけます。単に匂いが好きなだけなんですけど、ハッカ油には抗菌作用もあるということなので、効果も期待できます。夜は加湿器で部屋の湿度をできるだけあげて、ここでもアロマオイル。

アロマオイルはお好み次第ですが、ぶる+ぴかはユーカリなど風邪などの時にも良いものを使っています。ユーカリに柑橘系とか入れると、とっても良いです。

今はドラッグストア他でもマスクにスプレーする抗菌スプレー的なものも見かけますよね。マスクに雑菌がつくことを防ぐためにも使ってみても良いかもしれません。

イータック抗菌化スプレー 20mL

AROMASTAR(アロマスター) アロマスプレー マスクフレッシュ (リラックス) 15ml

 

ぶる+ぴかがよく使っているのは、こちらのハッカ油です。

 北海道展とかでもよく出ているし、今はハンズやLOFTでも見かけますね。

北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 10ml スプレー

北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 10ml スプレー

 

 

2. 鼻うがいをする

鼻うがいはずっと苦手と思っていたのですが、これを使うと簡単にできます。

他人には見せられない姿ですが、そんなことは気にしない。健康のためならぜひ鼻洗いましょう。

 

これも悪くないのですが、こちらの方がコストパフォーマンス的にも良いような。

液体持ち運ばなくて良いので、旅行とかにも持って行きやすいですし。

あと、温水はぶる+ぴかは普通にお風呂で蛇口から出るお湯を使ってます。

本当は沸かしたお湯に水をとか書いてあるのですが面倒で続けられないので(苦笑)

それでも38度にはなりますし、鼻が痛くもならないし問題ありません。ただしあくまで個人の感想ですので、自己責任でお願いします。

  

ハナクリーンS(ハンディタイプ鼻洗浄器)

ハナクリーンS(ハンディタイプ鼻洗浄器)

ハナクリーンS(ハンディタイプ鼻洗浄器)

 

 

3. 腸を整える(乳酸菌)

腸は本当に大事です。腸を整えることで肌も綺麗になるし、免疫力もアップします。

ぶる+ぴかは 当初ビオフェルミンを愛飲していたのですが、ここ数ヶ月はカルピスの乳酸菌(アレルケア)を試しています。

大正製薬 新ビオフェルミンS錠 540錠 [指定医薬部外品]

「アレルケア」は「L-92乳酸菌」(正式名:ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株)という長年の乳酸菌の研究から選び出された独自の乳酸菌ということで、効きそうじゃないですか。

実際、いま3ヶ月続けて飲んでいるところですが、まず乳酸菌をとっていることでお通じはよくなっていますし、1日2粒飲むだけということで、かなり手軽なので三日坊主なぶる+ぴかでも続いているのです。

花粉症に効果があるかどうかは、今後しばらく飲んでみないとわかりませんが、免疫力アップということでは乳酸菌良いと思います。

カルピス アレルケア 120粒入りボトル (約60日分)

カルピス アレルケア 60粒パウチ (L-92乳酸菌配合) ×1袋  

カルピス アレルケア 60粒パウチ (L-92乳酸菌配合) ×1袋

カルピス アレルケア 60粒パウチ (L-92乳酸菌配合) ×1袋

 

 

今年の花粉症シーズン、みなさん一緒に乗り切りましょう!

ぶる+ぴかでした。