ことりすきっぷ

日々楽しくすこやかに。ミドルエイジ応援ブログ。小鳥がスキップするように軽やかに、でもゆるゆると書いていきます。

iPhoneのバッテリー交換は2018年末までがお得‼︎

  

f:id:bulpica:20181215134248j:plain

 

こんばんは。

金曜日はとうとう4日目でブログを更新せずに寝落ちしたぶる+ぴかです。

残業を久々に10時近くまでして帰宅し、PCには向かったものの、やはり途中で脱落しました。面目ない。三日坊主女王(?)の名に恥じない三日坊主っぷりです。

 

だが、しかし。

三日坊主でも何度もトライして何度も三日坊主になった場合、それは三日坊主ではなくなんとなくではあるが続いてる

ということになるんですよね。たしか誰か有名な方も言っていたような・・・。

 

ありました。

Quitting smoking is easy. I've done it a thousand times.   by Mark Twain

禁煙なんて簡単だよ。私はもう何千回もやめてきたんだ。

マーク・トウェイン

と、三日坊主とはちょっと違うような気もしますが、”引用”を使ってみたくて、書いてみました。

すみません。毎日ちょこっとずつ新しいことを試してみたい今日この頃です。

 

今日はちょっと駆け込み的話題になりますが、私の経験談ということで先月11月にiPhoneのバッテリー交換をした話を書いてみようかなと思います。

 

【Contents】

1. バッテリーがもたない

2018年秋、ぶる+ぴかは悩んでいました。

毎日使い倒しているiPhone6Sが購入3年経過を待たず、バッテリーが異常に減るようになってしまったのです。

最大容量なるものを調べてみても84%でアップル社がバッテリー交換の目安としている80%未満ではない。でも、バッテリーは毎日「停電力モード」で使ってやっとどうにか半日もつくらいまでの状況でした。携帯バッテリーも重いし、いろいろストレスでした。

f:id:bulpica:20181215133502j:plain

いっそ新発売のXR買う?と実機を見に行くも、大きさがしっくりこない。じゃあ、8にする?・・・散々悩んで結局買わずに悶々とする日々を過ごしていたのでした。

iPhoneのバッテリー交換が今年末まで安いということは風のうわさ(笑)で知っていたものの、かなり混んでいる、そして実際アップルサポートで覗いてみても、どこも予約ができない状態だったので諦めていました。

2. iPhoneのバッテリー交換が2018年末まで安い

そもそもこのバッテリー交換については、すでにみなさんもご存知かとは思いますが、昨年12月からアップルがお詫びの印(?)として提供を始めたサービスです。

いろいろなブログでも「そもそも予約ができない」という話が出ていますが、この時のぶる+ぴかも 予約ができない・・・じゃあ、町の修理屋さんで交換しちゃおうかな、と考え、その週にちょうど休みをとっていたのでその日に行く計画まで立てていました。

ところが当日朝、外出先で何の気なくアップルサポートを開いてみると、なんとその日に予約できる枠がザザーッと出てきているではないですか。

こ、これはっ!!

大慌てで予約を入れます。ちょうど近くまで来ていた秋葉原ヨドバシカメラの中に入っている店舗がほぼ終日予約ができるようになっていました。

ちなみにiPhoneのバッテリー交換、保証期間外だと通常は8,800円もするそうです。これが今は半額以下の3,200円ということで、やっぱりかなりお得ですよね。町の修理屋さんの金額はというと4,000円台(iPhone6Sの場合)が多いようでした。

3. いざ、バッテリー交換へ

秋葉原。普段は使わない駅ですが、長年来ないうちにすっかり綺麗になっていました。目指す店舗は駅前です。こんなにあっさり交換できることになるなんて、どこまでもついているぶる+ぴか!

ヨドバシカメラの7Fの専門店フロアにその店はありました。

『クイックガレージ 秋葉原

http://www.yodobashi-akiba.com/service/service_quic.html

 

受付で名前を言うと、すぐに番号札を渡されて待つことしばし。呼ばれて席に座ります。ここでお兄さんにいろいろと質問やら説明をされて、ようやくバッテリー交換とあいなりました。

ここでも最大容量はまだあるけど交換はするか?と聞かれ、「交換してください!」と即答しました。アップル社からは一応説明するように言われているんでしょうね。

この店舗の付近には本屋やカフェ等々時間を潰せる場所がたくさんあり、待ち時間も特に退屈ではありませんでした。ぶる+ぴかの場合30分ほどで無事にiPhoneが手元に。

ちなみに交換前にカバーはとるのはもちろんですが、ガラスに貼っている保護フィルムもはがすことになります。お兄さんからはクイックガレージでヨドバシカメラよりもお得に貼り替え用のフィルムを買えますよと言われましたが、ぶる+ぴかはやんわりとお断りをしました。(あとでネットでさらにお安く書いました)

4. アップルサポートからの予約は、朝がねらいめ?

ということで、無事にバッテリー交換ができたのですが、今回わかったことが2点あります。

1つめ: バッテリー交換の予約は朝9時前後がねらいめ

ぶる+ぴかもそうだったのですが、予約の時間枠の公開はどうやら朝に行われているようです。その店舗の営業時間にもよると思いますが朝9時前後なのではと思われます。公開した途端おそらくほぼ瞬時にうまるため、運任せにはなりますが、朝が狙い目だと思います。

2つめ: バッテリー交換時の準備

これはもう自己責任の話ではありますが、写真はクラウドに保存していたものの、その他については何も保存もせず、準備なしで交換にのぞみました。

ちょっとドキドキしながら、戻った端末を操作しましたが、結果なんの問題もなく交換前と同じように使えました。

 

ということで、期限まであと2週間弱となっていますが、ダメ元で覗いてみるのもひとつかもしれません。

来年1月からの交換料金は若干下がり、iPhoneXは7,800円、その他すべての機種は5,400円に改定となるそうです。

support.apple.com

 以上、ぶる+ぴかでした。